23年補助事業 <無料>出前再生相談を開始します!

国土交通省のマンション再生環境整備事業に「NPOマンション再生」なびの事業が採択されました。再生なびの採択3事業のひとつが、「全国のマンションを対象とした、マンション再生に係る出前相談」事業です。昭和56年以前の老朽化マンションで、再生の検討をどのように進めるかお悩みの管理組合や再生検討組織の皆様のマンション等を訪問し、役員の皆様や委員の皆様、もしくは区分所有者の皆様との懇談を通じ、再生についてのアドバイスや再生事例報告などを実施いたします。再生なびの2~3名のスタッフが訪問します。補助事業となっていますので、交通費を含めて無料です。(ただし、航空機等を利用せざるを得ない遠隔の場合は、別途協議の上、一部をご負担いただく場合もあります。)

昨年度、一昨年度のアドバイス事例は、このブログの「平成22年度補助事業(管理組合訪問活動)レポート」もしくは「平成21年度 国交省・補助事業(出前相談)報告レポート」をご参照ください。出前相談のイメージがご理解いただけます。

下記は、国土交通省の補助事業採択の報道資料です。

http://www.mlit.go.jp/report/press/house06_hh_000068.html

出前相談の必要性・目的 <マンション環境整備事業申請書記載事項>

昭和56年以前の旧耐震基準のマンションは、修繕か建替えか再生方法の検討をどう進めるべきか悩んでいる。今回の大震災をきっかけに、さらに多くのマンションが、再生について大きく考える契機になることであろう。しかしほとんどのマンションが再生検討の緒にもつけない実情にある。

①管理組合等への訪問アドバイス(出前相談)

弊法人は、過去4年間で約80以上のマンションを訪問し、管理組合理事等や再生検討組織の委員を対象に講演や座談会を実施してきた。初期段階の管理組合への訪問アドバイスは再生推進のきっかけ作りに非常に重要と考えている。実務経験やノウハウを有し第三者的立場の信頼できる「相談相手」が、個別のマンションの事情に合わせて再生の初期段階を啓蒙し再生検討の道筋のヒントを伝える必要があると痛感している。

 

この記事はブログに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • お気軽にご相談ください。

  • マンション再生なび事務局

    〒175-0082
    東京都板橋区高島平8-5-6
    Office805ビル 3階

    tel: 03-6304-6069
    fax:03-5317-2490
    ご相談は無料です。