国土交通省補助事業に弊法人4事業が採択されました。


平成22年度の国土交通省の「マンション等安心居住推進事業」に、「NPO法人マンション再生なび」の係る4事業が補助採択されました。

「相談体制の整備に係る事業」として全国で10事業が採択されましたが、その一つとして、マンション再生の初期段階にあるマンションをNPO法人マンション再生なびスタッフが個別に訪問して、再生検討に関するアドバイスをする事業が採択されました。修繕か建替えかの検討を進めたいが、どう進めるべきかお悩みの管理組合の皆さまは、お気軽に弊法人にお問い合わせください。全国のどこにでも参ります。

また、「管理組合等の支援に関する事業」においては、NPO法人マンション再生なびの支援する3マンションの事業が補助採択されました。この事業は全国で137マンションの事業が応募しましたが、43マンションの事業が補助採択されました。

(詳しくは下記URLをご参照ください)

ちなみに、再生なび関係の3マンションの事業は、1は約600戸の大規模団地の再生の方向性決定に向けての検討事業です。2は約40程度の中規模マンションの修繕か建替えかの検討事業で、3は地方都市の6棟120戸の団地型マンションにおける維持管理のあり方の検討と管理規約案作成の検討に関する事業です。

http://www.mlit.go.jp/report/press/house06_hh_000045.html

この記事はブログに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • お気軽にご相談ください。

  • マンション再生なび事務局

    〒175-0082
    東京都板橋区高島平8-5-6
    Office805ビル 3階

    tel: 03-6304-6069
    fax:03-5317-2490
    ご相談は無料です。