千葉県市川市Fマンションにて勉強会

市川市Fマンションの再生について修繕か建替えかの勉強会の推進を本NPOは支援しています。今回は、もし建替えるとすれば、どのような自己負担になるかのシミュレーションを行いました。

Fマンションでは、再建した場合、どの程度の建物の容積が可能かを検討した過去の設計資料があり、その容積ボリュームに基づき、本NPOがマンション市場や建築コストを調査し、デベロッパーの経費等も加味しながら、再建する場合の自己負担のシュミレーションを行いました。その結果、著しい原油高騰やマンション市況の下落傾向から、予想していたものより負担が重くなる傾向が分かりました。参加者は現実を見極めながら進むことを確認しあう形になりました。

この記事はブログに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • お気軽にご相談ください。

  • マンション再生なび事務局

    〒175-0082
    東京都板橋区高島平8-5-6
    Office805ビル 3階

    tel: 03-6304-6069
    fax:03-5317-2490
    ご相談は無料です。