建築年と被害状況との関係について

阪神・淡路大震災の際の建物被害状況について、旧耐震基準と新耐震基準で建てられた建物にどれくらいの違いがあるのか、調査結果を円グラフにまとめてみました。

■建築年と被害状況との関係
http://www.saisei-navi.jp/why/higai

この記事はブログに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • お気軽にご相談ください。

  • マンション再生なび事務局

    〒175-0082
    東京都板橋区高島平8-5-6
    Office805ビル 3階

    tel: 03-6304-6069
    fax:03-5317-2490
    ご相談は無料です。