第3回マンション建替え基本講座が開催されました。次回は9月29日(土)です。

8月26日(日)に上原区民会館にて、第3回マンション建替え基本講座が開催されました。

非常に暑い中、ご参加頂きましてありがとうございました。

当日は、円滑化法適用第一号の諏訪町住宅の建替えを推進したメンバーと、それをサポートした東京都住宅供給公社のコンサルタントの講演を基に、参加者との間で活発な質疑応答があり、非常に有意義な講座になったのではないでしょうか。

外部居住者の老朽化認識不足や区分所有者毎の認識ギャップを補うために、手間やコストを惜しまず地道に広報活動を継続したことや、住民間の意見の相違に対して徹底的な話し合いによって解決を図ったこと(2年間で99回の委員会や総会の開催)など、重要だと分かっていても、いざ実行するとなると、なかなか難しいことがしっかり行われていたことが、「全員合意」という合意形成の背景にあったことがよく分かったと思います。

次回は、我が国で初めて建替え決議によるマンション建替えを実現させ、現在も数多くの建替えをサポートしているコンサルタントの田村誠邦(本NPO理事)が、マンション建替え初期段階の留意点について、9月29日(土)に笹塚区民会館にて講演します。ぜひ、ご参加下さい。

この記事はブログに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • お気軽にご相談ください。

  • マンション再生なび事務局

    〒175-0082
    東京都板橋区高島平8-5-6
    Office805ビル 3階

    tel: 03-6304-6069
    fax:03-5317-2490
    ご相談は無料です。