第2回マンション建替え基本講座が、今週末7月1日(日)に開催されます

同潤会江戸川アパートメントは、平均還元率53%という厳しい条件のもと建替えが実現した、数少ない建替え事例のうちの一つです。

平均還元率53%とは、例えば60㎡の住戸を所有している区分所有者が、建替えをした場合、追加負担なしで取得できる面積が53%の31.8㎡になるということです。

このような厳しい条件に加えて、総住戸数が258戸もあり、その合意形成の難しさは計り知れないものがあります。

いったい、どのようにして、この困難な条件のもと、建替えを実現していったのでしょうか?

7月1日(日)の基本講座では、当時の団地管理組合法人の役員の方々に、実際の建替えとはいかなるものか?を話して頂きます。同潤会江戸川アパートメントの建替えは、我が国の建替え事例として、真っ先に挙げられる事例です。ぜひ、この機会を逃すことなく、正しい知識を獲得して将来のマンション再生に役立てて下さい。

■第2回マンション建替え基本講座 2007年7月1日(日) 13:30~16:30 笹塚区民会館 会議室2号
http://www.saisei-navi.jp/archives/category/lecture

この記事はブログに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。
  • お気軽にご相談ください。

  • マンション再生なび事務局

    〒175-0082
    東京都板橋区高島平8-5-6
    Office805ビル 3階

    tel: 03-6304-6069
    fax:03-5317-2490
    ご相談は無料です。