タグアーカイブ: 特別決議

大規模修繕の留意点は?
大規模修繕案について、どの程度の費用がかかるのか、費用をかける価値がどの程度あるのかを明確に示し、区分所有者の合意を得ることが重要です。

国土交通省ホームページの標準管理規約のコメントによれば、耐震改修工事に関して、柱や梁に炭素繊維シートや鉄板を巻きつけて補修する工事や構造躯体に壁や筋交いなどの耐震部材を設置する工事などの基本的構造部分への加工が小さいもの […]

昭和56年以前の旧耐震基準で作られているマンションは、何らかの本格的な再生が必要となる可能性がありますが、建替えや耐震補強等の特別決議が必要となる再生はそのマンションにとって最大の難事業です。挙国一致内閣とも言うべき態勢 […]