タグアーカイブ: 容積率

総合設計制度

既存不適格とはどういうことですか?
新築時は法令に適合していた建築物で、その後の法令改正によって現行法に適合しなくなった建築物のことを既存不適格建築物と言います。一定規模以上の増改築や改修の際に現行法に適合させる必要があります。

隣地と同じくらいのマンションが建てられますか?
隣の敷地に大きなマンションが建ったからといって、条件の異なる自分の敷地でも同じような大きさのマンションが建つとは限りません。敷地にかかる様々な条件によって、建物の大きさが決まります。