築40年近く経過したマンションに住んでいます。半分以上の方が外部に転居しています。マンションの再生をどのように進めるか悩んでいます。

確認して下さい。まず、あなたのマンションは区分所有法の規定に従ったものになっていますか? 例えば、実際の居住者の多くが区分所有者ではなく賃借人であり、管理組合の構成員に賃借人も入った自治会的な組織になっていませんか? もしそうであれば、区分所有者で構成する管理組合を再構成する必要があります。

また、そもそも管理規約や管理組合が当初から存在しないマンションもあります。そのような場合は、管理組合の設立から始めなければなりません。

区分所有者の団体である管理組合が建替えや修繕・改修を検討していくことになります。

関連キーワード: ,