耐震補強を決議したいのですが、過半数の普通決議のなのでしょうか? それとも3/4の特別決議なのでしょうか?

国土交通省ホームページの標準管理規約のコメントによれば、耐震改修工事に関して、柱や梁に炭素繊維シートや鉄板を巻きつけて補修する工事や構造躯体に壁や筋交いなどの耐震部材を設置する工事などの基本的構造部分への加工が小さいものは普通決議により実施可能と考えられる、としています。

なお、バリアフリー化の工事に関して、建物の基本的構造部分を取り壊す等の加工を伴わずに階段にスロープを併設し、手すりを追加する工事は普通決議により、建物の外壁に新たに外付けしたりして、エレベーターを新たに設置する工事は特別多数決議により実施可能と考えられる、としています。

関連キーワード: , , , ,