カテゴリーアーカイブ: 合意形成や法的手続き

大規模団地の再生意識の向上は?
団地全体を数棟のブロックに分けて、あるいは一棟毎に、各棟の建物や区分所有者の状況を把握できるような体制作りが重要です。階段室型の建物であれば、階段単位でコミュニティを形成するのも良いでしょう。

団地管理組合無しでの建替え推進決議は有効なのでしょうか?
区分所有法で規定されているのは、建替え決議のみであって建替え推進決議は特に規定されていません。あくまで区分所有者の意向調査のようなものですので、決議の有効性を問う必要はないでしょう。

駐車場利用権

コミュニティを活性化して再生意識を向上させるには?
N戸の方が住んでいると老朽化に対する感じ方はN通りあります。広報誌や総会といった型どおりの方法ではなく、ざっくばらんな話し合いの場を作ることなどが住まいの共通認識を作る上で大事になってきます。

建替えの事業方式

標準管理規約